パリ講習会2日目

パリでの講習の2回目です。今日は土曜日、通常の稽古日ではなく特別に会場を借りての稽古です。

江戸無外会News-看板

普段は演劇やダンスのスタジオとして使われている会場です。5時30分からのスタートですが、窓が西向きで西日が強い。カーテンが開けられません。今日は9時30分までの4時間の稽古です。ちょっと熱いのですが頑張ってやりましょう。
江戸無外会News-刀礼
江戸無外会News-剣術刀法
今日の稽古はまず剣術刀法の説明からスタートです。前回の講習では取り上げていませんでした。

江戸無外会News-縦剣江戸無外会News-縦剣2

続いて縦剣の使い方を説明し、基本三の稽古です。
そして形の稽古になりましたが、前回11月の講習よりもさらにレベルの高い動きが要求されます。

江戸無外会News-捨


この写真の一番手前は、ドイツ在住のスペイン人ホセさんです。この講習のためにパリまで車でやってきました。
江戸無外会News-ホセ
一通り稽古したところで、今日からは昇級審査を行います。
先ずは二級を受けた2人。合格です。
江戸無外会News-捨
さらに一級を受けた3人。こちらも合格です。
江戸無外会News-一級審査
そして最後に今日の参加者全員で記念写真撮影です。5人が免状を持っていますが、審査に合格したらすぐに渡せるように日本から免状を用意して行きました。
江戸無外会News-記念写真
江戸無外会News-外
こちらの皆さんは、稽古が終わると皆いったん稽古場の前で集合して、暫く談笑して分かれるようにしています。とても暖かい雰囲気がこんなところからも生まれるのだと思います。
ちなみに、時間は9時45分です。まだ明るいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です