無外真伝無外流居合兵道 第2回国際大会 その2

それでは、居合道の試合をご紹介しましょう。
江戸無外会公式ホームページの会員専用ページには、全参加選手の写真を載せますが、ここでは話題になった選手をご紹介します。
予選開始
段外の部から予選が始まります。
広い体育館で4面とれましたが、これは段外ノ部A面の選手の皆さんです。
開会式で選手宣誓をしたイタリア選手。綺麗な帯手をしています。
敢闘賞1
それではまず敢闘賞を受賞した皆さんを紹介します。
段外の部。本大会参加女性の最高齢。江戸無外会フランス・パリ支部会員です。
敢闘賞2
初段の部。こちらは最年少で中学2年生。
敢闘賞3
弐段の部。スペイン人、ドイツ在住です。
敢闘賞4
参段の部。フランス・パリ支部支部長。
敢闘賞6
播磨無外会・姫路から参加。準々決勝で優勝者と対戦しベスト8に終わりましたが、素晴らしい試合でした。
敢闘賞5
四段の部。摂津無外会 神戸からの参加です。
敢闘賞8
五段の部。風格のある居合を見せて下さいました。
敢闘賞7
フランスチームの袖には国旗をデザインしたエンブレムが付いています。国際大会らしい雰囲気。
フランスチーム
続いて三位の皆さんです。
段外の部

段外三位段外三位

初段の部

初段三位初段三位

弐参段の部

弐参段三位弐参段三位

四五段の部

五段三位五段三位

そして決勝戦
決勝戦
以下の写真の左が優勝者・右が準優勝
段外の部

段外優勝段外準優勝

初段の部

初段優勝初段準優勝

弐参段の部

四五段の部

その3に続きます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です