神前演武

昨日小西宗家に稽古を見ていただき、師範一同「免の巻」「百足伝の巻」の二巻をいただけることになりました。
ここは「姫路の総社」です。正しくは「播磨国総社 射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ)」といいますが、タクシーでそういっても通じないとか。「総社さん」と言わないとダメだそうです。
「姫路城鎮護の社」といわれ、6代宗家以降姫路藩に伝わってきた無外流にとって縁の深い社です。
江戸無外会News
先ずは、拝殿に昇り、小西宗家・坂口会長そして5名の師範で参拝の神事。
江戸無外会News
そして神前での演武です。

江戸無外会News江戸無外会News江戸無外会News

そして小西宗家より二巻の巻物をいただきました。
江戸無外会News
こちらがその二巻です。
江戸無外会News
終わってから記念写真をお願いいたしました。
江戸無外会News
しかし、この二巻をいただいたことで何とか道半ばまで来たというところでしょうか・・・。
これからが本当の修行ということです。
会員の皆さんとともに、またコツコツと地道に励んでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です