第1回国際大会

記念すべき「中川無外真伝無外流 第1回国際大会」が開催されました。
江戸無外会News
会場は南熱海マリンホールです。
大会とはいいながら、今回は各団体の交流に重点が置かれましたし、また演武会の意味合いも持っていますので、開会式後先ず演武から始まりました。
七.八段による指導者演武がスタートで続いて、六段師範の演武が行われました。
江戸無外会News
さらに「居合之形」の演武
江戸無外会News
「脇差之形」の演武と続きました。
江戸無外会News
また、各種武道の演武として、写真の「琉球古武道」の演武や、糸東流空手、神道夢想流杖術の演武などが繰り広げられました。
江戸無外会News
そしていよいよ試合です。皆さん非常に熱が入っており、熱戦が続きます。
江戸無外会News
海外からは、アメリカワシントンDC支部から選手が参加し活躍しています。
江戸無外会News
現在海外には「播磨無外会神戸」傘下の「イタリア・ローマ無外会」「ベルギー・ブリュッセル無外会」と「江戸無外会」傘下の「フランス・パリ無外会」「アメリカ・ワシントンDC無外会」「インドネシア・ジャカルタ道場「「イギリス・ロンドン道場」「アメリカ・ニューヨーク道場」があるのですが、今回の大会は準備日数もなかったためアメリカのみの参加となってしまいました。各海外団体からは祝電と共に来年は是非参加したいとの声が寄せられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です