国際競技大会

無外真伝無外流居合兵道 第4回国際競技大会が熱海市網代で開かれました。今回はアメリカ・南アフリカ・ベルギーから選手が参加しました。

開会式の後、各種の演武が披露され、その後段位別に熱戦が繰り広げられました。

また今年はから剣術型の試合も取り入れられました。

以下各段の入賞者です。
段外の部

初弐段の部

参四段の部

五六段の部

各段別の優勝者の総当たり戦で行われる「宗家杯」は2年連続で江戸無外会の小林四段が獲得しました。

剣術型の入賞者

また、きびきびとした演武を披露してくれた少年の部の選手にも敢闘賞が贈られました。