新年稽古会 (全体講習会)

新年稽古会が行われました。会場は今年は吉祥寺道場です。暖房の効いた使いやすい道場になっています。
全員であいさつの後、12月の昇段審査に合格した方に、第十六代小西御佐一宗家の段位允可状か手渡されました。
稽古の内容は、12月に行われた士龍会の指導員講習会で指摘された部分の伝達講習になりました。
無外流20形を通して確認していきましたが、最も重要な部分は形に対する考え方の違いだったような気がします。
「無外流は形あって形無し」とよく言われますが。それはどういうことなのか・・・。基本的な考え方、動きを稽古していますが、些細なことにとらわれる縛ら れるのでは無く、臨機応変多彩な動きが出来るように稽古することが大切なのでは無いでしょうか。

吉祥寺道場 整列 挨拶 免状授与

稽古 講習

講習会後は懇親会。多数の方のご参加で大いに盛り上がりました。

懇親会1 懇親会2

新春祈願 奉納演武

1月10日に姫路・播磨国総社御本殿におきまして新春祈願が執り行われました。これは無外真伝無外流居合兵道第16代宗家小西御佐一先生の道場「日本武道拳正会」が主催したもので、無外真伝無外流居合兵道・糸東流空手道・神道夢想流杖術、また吟道扇舞なども奉納されました。
今年は例年になく暖かな日差しでしたが「凛」と張り詰めた空気感の中…心に響きわたる御祈祷を受けて身の引き締まる思いでした。
江戸無外会からは須藤範士八段・柳田教士七段・小林四段の3名が参加し演武を納めて参りました。

集合
神職
拝殿
小林
柳田
須藤
杖

中川先生墓参

無外流中興の祖、第11代宗家中川士龍先生の御命日は1月2日です。士龍会は毎年三が日が開けた4日に中川先生墓前にお参りをさせていただき、一年の決意を新たにいたします。
今年も第16代小西御佐一宗家、そして4名の宗範の先生方とご一緒に、私須藤も江戸無外会を代表して、墓前に手を合わせて参りました。
昨年は雪でしたが、今年は春のような暖かい陽射しで、今年一年の明るい前途を予感させていただいた1日でした。

宗家
墓前
先生方
集合