武蔵國無外会とは

武蔵国無外会は、無外流中興の祖・中川申一士龍先生が編纂した「無外真伝無外流居合兵道」の継承者である正統第16代宗家小西御佐一先生に師事し、無外流発祥の地江戸府内において正しく継承している団体です。